2009年02月04日

サーカスが、街にやってくる!------- サーカスが、街にやってくる!

 
Esquire(エスクァイア)日本版

□ 2009/01/24発売号



cover photograph by
Kei Taniguchi
art direction by
Hisashi Sakurai

●●
●●● サーカスが、街にやってくる!
●●

空中ブランコ、ピエロ・・・・・・サーカス!!子どもの頃の興奮が甦るようなノスタルジックな言葉である。しかし、ノスタルジーなんて吹き飛ばしてしまうサーカスがある。それがカナダのシルク・ドゥ・ソレイユであり、騎馬スペクタクルのジンガロであり、機械と人が一体となるラ・マシンである。いわゆるヌーヴォーシルク(新サーカス)がこの春、日本に集結する。どんな定義にも当てはまらない圧倒的なライブ・パフォーマンス。心と身体を高揚させる新しいクリエイション。サーカスの世界へ、ようこそ―。

●●
● SPECIAL

CIRQUE DU SOLEIL●「太陽のサーカス」誕生の地を訪ねて。●『コルテオ』からの招待状、fromマイアミ。●話題騒然のコラボ「ユニクロ×コルテオ」。ZINGARO●ジンガロ劇場の一夜。NOUVEAU CIRQUE●二人組、シルクの聖地をゆく。LA MACHINE●伝説の生まれる日。ほか

●●
●FASHION SPECIAL

●Esquire Gentleman/ショーツの新主張。Shorts, Shorts!●Fashion Eye/Colored Coat●Last for Esquire/現代の、紳士の装いについて。●本誌ファッション担当が選ぶ、今月のお薦めアイテム。ほか

●●
● Serials/People

●矢野貴志 ほか●マグナムが見た21世紀の光と影 vol.96 人の顔、人の感覚。そのズレ。●写真家がとらえた、クルマのある風景vol.040 鈴木心 × Lamborghini Gallardo Spyder●進化する広告/バイラルマーケティングの落とし穴。●ベストセラーで見るニューヨーク。 ほか

●●
● Art of Living

●森本美絵と行く、博物館ワンダーランド/ボタンの博物館●魅惑のメンズケア/時代を超えた植物の力。●心地よく美味なる1台/NISSAN CUBE ●近頃、独りで酒をのんだとき・・・・・・。宮川弾 ほか

●●
● Esky

●一冊の本が露呈する現代『日本語が亡びるとき』●作家が語る新作⇔旧作/遠い記憶の町の気配を物語りにすること/いしいしんじ●マエストロに訊け!/デイビッド・フィンチャー●柳下毅一郎のシネ・ハント『ベンジャミン・バトン』 ほか

●●
● Collaboration

●エトロの歴史をめぐる旅路、サーカス、饗宴の至福。●The advantage of ALCANTARA/ヨーロッパでの実績を探る。●高品質で機能的。そしてデザインもリードする。アウトドアの先駆者、ザ・ノース・フェイス40年の歴史。ほか


 
posted by Esquire-j at 14:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。